Amazon DASH Buttonは生活を豊かにする。

Amazon DASH Buttonは生活を豊かにする。

なぜAmazon DASH Buttonを買ったのか

お酒が好きで最近はハイボールにハマっています。

ちょっと前まではビールをよく買っていたんですが毎日飲んでるとお金とゴミがかさむのでハイボールに切り替えてみたらコレがまたハマってしまいました。

ウイスキーと炭酸水を割って飲むので安くたくさん飲むことが出来るのでかなり節約になりしかも美味しいです。

ちょっといいウイスキーを買ってもビールを飲むより全然安く上がります。

しかしまぁ炭酸水をちょくちょく買いに行くのも面倒なので買い貯めしようかと思ってAmazonで炭酸水を注文しようとした時にDASH Buttonと言うものに出会いました。

[amazon_link asins=’B0771RM4JT’ template=’ProductCarousel’ store=’jhowto-22′ marketplace=’JP’ link_id=’0d2bf83d-f4db-11e7-ac39-f1e14c9a73cf’]

これです。ちょっと気になったので見てみるとボタンを押すと設定した商品を自動で注文してくれるというものです。

詳しくはこちら

初回注文時に値段が割引され実質無料で手に入れることができるので興味本位で購入してみました。

Dash Buttonが届いた!

全妙なサイズの段ボールに包まれて届きました。

なかなかしっかりしたボタンです。

少しテンションが上がりました。

とりあえず付属の説明書を見て初期設定です。

スマホのアマゾンアプリで設定していきます(非常に簡単なので説明省略)。

一つのボタンに一つのブランドの商品を設定するんですがなかなか悩みます。

{僕の場合炭酸水メーカーのVOXを購入したのでプレーンかレモンかコーラにしようか・・・など。)

悩みぬいた末にレモンにしました。

やっぱりハイボールにはレモンがあるとうまいんですよ。

そしてわくわくドキドキしながらDASHボタンを押します。

白く光った後、最後に緑色のライトがふわっと灯って消えていきました。

そしてアマゾンで注文が出来ていました!

そしてボタンを再度押します。

白く光った後、最後に緑色のライトがふわっと灯って消えていきました。

いや、これ無限に注文しないよね?

と、おもったら受け取りが完了していないので注文を取り消します。と。

Amazonさん流石っす。

多重注文の防止もしっかりしています。

翌日やたら重い箱が届きました。

VOXブランドの炭酸水はかっこいいし味も炭酸強くておいしかったです。

Amazon DASH Buttonで生活が変わる。

Amazon Dash Buttonはどこにでも設置できいつも使う日用品のすぐ近くに設置することができます。

そして備蓄切れに気付いたときに押し翌日荷物が届き補充が完了します。。

買い忘れの防止になり買い物に行く時間をなくしてくれます。

しかも誰でも簡単に使え家族のみんなで管理がしあえます。

Amazon DASH Buttonの凄さ

Amazonの企てが全て分かる。

鋭い洞察力でまとめられている記事があったので掲載しておきます。

興味がある方はどうぞ。

テクノロジーカテゴリの最新記事