仮想通貨 ICO(未公開プレセール)とは?情報収集から投資方法について。

仮想通貨 ICO(未公開プレセール)とは?情報収集から投資方法について。

仮想通貨 ICO(未公開プレセール)について – まとめ

・ICOとは株式の代わりに仮想通貨を新規発行して、資金調達をする新しい仕組み

・仮想通貨は技術的さえあれば誰でもつくれる

・後悔しないために実現したい未来を創る仮想通貨に投資するべき

仮想通貨にはまっていくとどうしても新しい情報が欲しくなってくるものです。

新しい情報の最先端はやはり新規通貨の事ではないでしょうか?

今までにないコインの発表やコイン公開前販売情報など。

なので今回はICO(コイン公開前販売)について解説します。

ICOについて

ICOとは(Initial Coin Offering/イニシャル・コイン・オファリング)の略

新規株式公開のIPO(Initial Public Offering/イニシャル・パブリック・オファリング)の仮想通貨版です。

つまりICOとは株式の代わりに仮想通貨を新規発行して、資金調達をする新しい仕組みです。

そして仮想通貨は技術的さえあれば誰にでも発行することが出来るので

「とりあえず仮想通貨創ってICOしてお金集めてあと放置」

とか全然あり得ます。

なので後悔しないよう本気で実現してほしい未来を描く仮想通貨にお金をを出して購入することをおすすめします。

ICOについて詳しくはこちら

ホワイトペーパーについて

新しいコインがどんな目標を立てて新しい未来を創るのかという情報はホワイトペーパーという計画書のようなものを読むことで情報を得ることができます。

仮想通貨にはすべてにホワイトペーパーがあります。

気になったコインについて調べるときはまずホワイトペーパーを読んでください。

一番初めにできた仮想通貨「Bitcoin」にもホワイトペーパーがあります。

興味があればご覧ください。

日本語で読むビットコイン原論文

ICO情報の収集方法

英語のサイトが情報量多いのですが結局母国語でしっかり吟味できるほうが理解が深い場合が多いので日本語でICO情報が収集できるサイトを紹介します。

COINJINJA

かなり見やすくておすすめです。

気になる仮想通貨をクリックしたら軽い詳細と公式サイトとホワイトペーパーへのリンクが表示されるのでここから情報を収集するのがスマートでいいかと思います。

ICO投資の仕方

基本的に公式サイトで募集しており登録してビットコインかイーサリアムでお支払いして仮想通貨を割安価格で手に入れるという流れが一般的です。

なのでCOINJINJAなどで投資したいコインをみつけたら公式サイトに飛びあとはどこもわかりやすいよう表記があると思います。

ただまぁ、詐欺的なICOプロジェクトも多いので注意が必要です。

本当に詐欺かまじめなプロジェクトかはどれだけ調べても判断するに限界はあります。

なので本当に実現したい未来を描くコインに投資することをおすすめします。

なぜこの記事を書いたか

新しい知識や技術と新しい未来の可能性を見つけるICO。めちゃくちゃ夢のある世界の新しい価値観や考え方に触れていい自分を成長させるきっかけになったらいいなと思います。

投資の基本はやはり自分のお金によって新しい技術やサービスが育って世界が豊かになる事が一番だとおもいます。

素晴らしい未来を見つけるきっかけにになれたらうれしいです。

仮想通貨カテゴリの最新記事