健康診断・定期健診に行かない人はホリエモンの本「無駄死にしない技術」を読むべき。予防について解説した本です。

健康診断・定期健診に行かない人はホリエモンの本「無駄死にしない技術」を読むべき。予防について解説した本です。

無駄死にしない技術 – まとめ

・知識がなければ「無駄死に」する

・胃がんの99%はピロリ菌が原因

・全体の25%のがんは感染症

・生命保険に入るより今すぐ人間ドックへ

・歯周病も菌による「感染症」

・歯周病は定期的に歯医者に通えばほぼ防げる

[amazon_link asins=’4838728859′ template=’ProductCarousel’ store=’jhowto-22′ marketplace=’JP’ link_id=’6a318f3c-0306-11e8-9744-c720e4d2cd2a’]

健康についてすこし考えていた時に「予防医学」というものに出会いました。

予防医学とは文字通り病気が発症しないようにあらかじめ対策していくことですね。

予防の最大のメリットは

「病気にかからずしんどくなく治療することに比べてお金がかからない」

最高ですね。

そこで少し深く知りたいと思ってこの「無駄死にしない技術」という本に出会いました。

[amazon_link asins=’4838728859′ template=’ProductCarousel’ store=’jhowto-22′ marketplace=’JP’ link_id=’6a318f3c-0306-11e8-9744-c720e4d2cd2a’]

この本は是非多くの人に読んでほしいと思うのでお勧めします。

どんな本?

タイトル通り

「無駄死にしない為」の知識が込められた本です。

なにより人間ドックや歯医者にいく大事さをわからせてくれます。

がんはあらかじめ防ぐことができるし、早く発見できれば楽で治療も早くお金がかからない。

病気に対する考え方が変わる・もしくは考えさせられる本です。

なぜこの記事を書いたか

僕らは元気な時に病気について考えることはあまりないです。

そしてなにか症状があるわけでもないのに病院に行って診察してもらいたくはありません。

ですがこの本を読んでから「元気たときに病院にいこう」と思うようになりました。

是非若いうちから。なるべく早くからこの本を読んでほしいと思いました。

病気に対する考えを作るきっかけになれたらと思います。

医療・健康カテゴリの最新記事