予防接種について。インフルエンザ等の予防接種は受けるべき?

予防接種について。インフルエンザ等の予防接種は受けるべき?

まとめ

・予防接種は絶対受けろ

・自分だけでなく周りの人への感染も抑えるから

予防接種とは?

毎年毎年インフルエンザ流行りすぎじゃないですか?

今年(2018年)とか調査開始からの記録で最多の感染者数ですよ。

もういっそインフルエンザの予防接種を義務化とかしてもいいと思うんですよね。

医療費の削減にもつながると思うんですよね。

ところで予防接種ってどういうものか知ってますか?

病気の予防のために毒力を弱めた病原菌なんかを体内に入れて抵抗力をつけるものです。

インフルエンザってめちゃくちゃ種類多いんで予防接種してもインフルエンザになることはあるんですよ。

でもそれはしょうがない。運が悪かったと思うしかない。

予防接種してもなぜ病気にかかる?

人によって免疫の付き方は異なりますからね。

子供なんてもともと免疫少ないですから作り切れないんですね。

知らない人多いと思見ますけどインフルエンザの予防接種って子供は2回受けることが推奨されてるんですよ。

それでもかかる人はかかります。

なぜって免疫が足りないからですよ。ただ予防接種を受けているのと受けていないのとでは症状の重さが変わってきます。

病原菌が10だとして免疫が0だと10の重さの症状が出ます。

でも予防接種を受けたら免疫が5になって5の重さの症状になります。

予防接種ってそういうもんです。

運が良ければ10の免疫ができるかも。って感じですね。

予防接種は周りへの感染も防ぐ

まぁ簡単に考えてもそうですが予防接種して病気にかかる人が減ればそれだけ感染元を減らすことができますからね。

周りの人にばらまかなくて済むわけです。

実際、研究で予防接種を受けた割合が多いければ多いほど

学級閉鎖や亡くなる人が減る

と、なっています。

(※研究発表元)

昔はインフルエンザの予防接種は学校で義務だったそうです。

なぜ今は義務ではないかというと前橋レポートと呼ばれるインフルエンザワクチンは効果がないする研究が発表され反響が多かったからです。

現在ではこの研究はかなり疑問視されていますし最近の研究では予防接種は効果があるとされています。

なぜこの記事を書いたか

予防接種をする人を増やして無駄にしんどい思いをする人を減らしたいからです。

予防医学に関心を寄せて自分の身を守る考えのきっかけになればとおもいます。

医療・健康カテゴリの最新記事