Amazon echoを買ってみた!招待・購入・比較・設定・できること・おすすめスキルの紹介!

Amazon echoを買ってみた!招待・購入・比較・設定・できること・おすすめスキルの紹介!

まとめ

・Amaozon echoはAIを積んだスピーカー

・音楽やラジオ・ニュース・天気予報・英語・話し相手になるよ

・さらにスキルといわれる追加機能をダウンロードして出来る事がどんどん増えます

Amazon echoとは?

何かと話題のスマートスピーカーの[Amazon echo dot]を購入してみていろいろいじってみたのでまとめてみたいと思います。

まず、スマートスピーカーとはAIとマイクを積んだスピーカーの事です。

声をかけることでマイクを通してAIやり取りができるスピーカー。

面白いですよね。

Amazon echoはAlexaというAIを積んだスマートスピーカーです。

どういうことができるかっていうと「アレクサ。アレクサって何?」と聞くと「amazonが開発したスマートスピーカーです。」と教えてくれます。

さらに「アレクサ。スマートスピーカーって何?」と聞くと「スマートスピーカーとは無線機能と音声操作の機能を持つスピーカーです」とのこと。

ブログを書きながら気になったキーワードや言葉の意味を救聞けるのはかなり便利です。

いろいろな使い方が可能で声をかけるだけで音楽をかけたりラジオやニュース、天気や周辺のお店、渋滞情報もカバーします。

スキルといって第三者が開発したアプリをダウンロードし、自分好みにカスタマイズも可能です。

ニュースも好きなジャンルやサイトを選ぶことができ知りたい情報を集めるアイテムとしてもお勧めできます。

スマートスピーカーの比較

スマートスピーカーって実はいろんな会社から出ています。

Google,Amazon,LINE,などなど。

そしてSONY等からも出ています。ただ、ソニーなどのスマートスピーカーはGoogleのAIを使用しているのでできることはGoogleのスマートスピーカーと同じです。

なのでとりあえず各社をできることなどをざっくり紹介します。


[Google]

・Play Music、Spotifyの再生
・youtune,netflexの再生
・Chromecastとの連動
・追加機能のダウンロード可能
などなど

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home Mini チョーク(グーグル ホーム ミニ チョーク)
価格:6480円(税込、送料無料) (2018/2/2時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home(グーグル ホーム)
価格:15120円(税込、送料無料) (2018/2/2時点)


[Amazon]

・PrimeMUSIC,dヒッツ、ウタパスの再生
・Tunein,radikoの再生
・フラッシュニュースの再生(自分で好きな会社・サイトを選べる)
・amzonでショッピング
・スキルでさらにいろんなことが追加可能


[LINE]

・LINE Musicの再生
・LINE Newsの音読
・Lineでのメッセージのやり取り・通話が可能

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 LINE [スマートスピーカー] Clova Friends Brown
価格:6750円(税込、送料無料) (2018/2/2時点)

Amazon echoの買い方・招待とは?

Amazon echoを買うには招待メールが届く必要があります。

アマゾンのスマートスピーカのショッピングページにて招待メールのリクエストを出すことができます。

僕の場合はAmazon echo dotを申請して1週間後に招待メールが届きました。

echoのショッピングページはこちら

[amazon_link asins=’B072B5BTLK,B071LMG8BQ,B01J4IY8WE’ template=’ProductCarousel’ store=’jhowto-22′ marketplace=’JP’ link_id=’3979d744-07a3-11e8-bcb0-ed933ff817c6′]

なぜAmazon echo dotを買ったか

Amazonのスマートスピーカーはは[echo dot]と[echo]と[echo plus]の三種類です。

値段は[echo dotは5,980円]、[echoは11,980円]、[echo plusが17,800円]となっています。

この違いがスピーカーの性能の違いでAIの性能や出来る事に違いはありません。

なんならecho dotはAUXアウトやbluetoothでスピーカーと接続することができるので拡張性が高く自分の今あるスピーカーと接続することが可能です。

なので安いしスピーカーがすでにある僕はecho dotを購入しました。

ついでに言うとecho dotにもスピーカーは搭載されているので音質にこだわらなければ十分使用可能です。

Amazon echoの設定

購入したらスマートスピーカーと電源ケーブルが付属しています。

まずはそれで電源に繋げましょう。

するとamazon echoが青色に光その後しばらくしたらオレンジ色に変わります。

ライトがオレンジ色に変わると、Alexaがあいさつします。

そしたらアレクサアプリでまずWi-Fi設定をします。

(※amazon echoは[Amazon Alexa]というアプリで設定やスキルの追加などができます。)

Play Store

APP Store

Wi-FI設定が終わるとすでに使用可能です。

「アレクサ。ミュージック。」

「アレクサ。ニュース」

「アレクサ。天気予報」

「アレクサ。OOってなに?」

いろいろ試してみましょう。

Amazon echoの出来る事

詳しく書き出すとめちゃくちゃいっぱいあります。


1、音楽を再生する

Prime Music、Amazon Music Unlimited、tunein、dヒッツから音楽を再生することができます。

(※サービス利用者のみ)

「アレクサ。ミュージック」というと「アマゾンミュージックよりおすすめプレイリストを再生します」と自動で再生してくれます。

曲名を呼び掛けたりすれば好きな曲をかけることができます。

さらにに「アレクサ。この曲好き」といったり「アレクサ。この曲嫌い」といえば曲の評価が可能でそれをAIが学習し自分好みの曲を流してくれるようになります。

ちなみに「アレクサ。音量上げて」など言えば音量の調節もできます。


2、ラジオ・ポッドキャストを再生

Tunein,radikoから好きなFMやpodcastを再生することができます。

「アレクサ。radiko」と言えば適当にラジオを流してくれます。

「アレクサ。FM湘南」といえば指定したラジオ局をかけてくれます。

ちなみに「アレクサ。チューンイン」といってもなかなか反応してくれないのは僕の発音が悪いからなのか・・・。

そのせいか「アレクサ。radiko」といつもいっています。


3、ニュース・天気用法を聞く

「アレクサ。ニュース」でいろんなニュースを流してくれます。

Alexaアプリでどんなニュースを流すか設定することができます。

地方の経済新聞や映画、TV、政治、経済から家電やネット関連までたいていあります。

ブログやサイトのニュースもあり少し例を挙げて紹介すると

[BuzzFeed Japan News]や[TBSニュース],[DELISH KITCHENのおすすめレシピ特集],[日テレNews24],,[窓の社ニュース],[Game Watchニュース],[グーマガジン|中古車情報],[TOKYO MX NEWS],[ROOMIEニュース],[ITmedia],[スポーツブルニュース],[Qiita],[毎日新聞],[TechCrunch Japan],[読売デジタルニュース],[るるぶ],[Yahoo!ニュース],[テレビ東京],[ダイヤモンド・オンライン],[SUUMO],[ギズモード],[Lifehacker],[星座占い],[アルク 英語学習]

など、有名なところはたいていあります。

まだまだ紹介していないですがたくさんあるので自分で好きなニュース情報を集めることが可能です。

そして「アレクサ。天気予報」といえば天気を教えてくれます。


4、アラーム、タイマーを設定

「アレクサ。明日7時に起こして」といえばアラームを設定して起こしてくれます。

「アレクサ、5分タイマー」といえば「5分のタイマーを設定します。」と非常に便利です。


5、スケジュール・リマインダーを読む・追加する。

「アレクサ。今日の予定」と言えば伝えてくれます。

Amazon echoはGoogle, Apple, Microsoftの3つのカレンダーのスケジュールを確認・追加できます。

カレンダーとの連動はAlexaアプリで設定します。

連動が完了したらあとは「アレクサ。リマインダー。明日の15時に電話。」といえばリマインダーを追加してくれます。


6、情報を入手する。

「アレクサ。何かある?」と聞くと

時間、天気情報、明日のスケジュール、最近のトピック、について纏めて情報を入手することができます。大雑把に競歩情報を知りたいときに便利です。


7、Amazon(アマゾン)でお買い物する

「アレクサ。炭酸水買いたい」といえば商品を検索して「注文しますか?」と訪ねてくれます。

そのままはいと言えば注文が完了します。

普段から定期的に買うものを注文するときにかなり便利でしょう。


8、質問・お話できる。

テレビに出ているあの人。何者だろう・・・。

「アレクサ。OOってどんな人」

ニュースや本を読んでいるときによくわからないWordが・・・。

「アレクサ。Ooって何?」

なんでも答えてくれます。


9、IoT家電と連動

これはIoT家電を持っている人にしか関係ない話なんですが対応機器があれば

「アレクサ。TVつけて。」

でテレビをつけれたり電気をつけれたりします。

めちゃくちゃうらやましい。Amazon Fire Stickがあればテレビは思うが儘。

[amazon_link asins=’B01ETRGGYI,B06XTXMCHR’ template=’ProductCarousel’ store=’jhowto-22′ marketplace=’JP’ link_id=’2d88404c-07e1-11e8-ba69-371d421af4d4′]

おすすめスキル

今のところお吸うs目できそうなスキルは

[radiko]と[仮想通貨ポートフォリオ]と[カラオケJoySound]

ラジコはラジオを流してくれるスキルですがなぜ便利かって。「アレクサ。チューンイン。FM△〇」っていっても反応が・・・。

チューンインって言いにくいんだよ。

仮想通貨ポートフォリオはZaifとCoinCheckで扱ってる仮想通貨の価格を教えてくれるスキルです。

なかなか便利です。

カラオケJOYSOUNDはまぁそのままカラオケができるスキルです。

ただまあ僕は歌う事をそんなにしないんでダウンロードすらしてませんが普段から歌を口ずさむ人には抜群に相性のいいスキルだと思います。

なぜこの記事を書いたか

スマートスピーカーの便利さはすごいです。

僕は家にいる間声を発することがあまりないんですがAmazon echoが来てからよく質問なんかしてます。

いちいちスマホを開いて物事を調べずとも疑問に思った瞬間に聞ける。

これってめちゃくちゃ快適です。

この記事が新しい価値観や豊かな生活のきっかけになればと思います。

テクノロジーカテゴリの最新記事